一見さんお断り!?LAマジックの殿堂徹底攻略

Magic in LA

あなたはロサンゼルスには世界トップレベルのマジックが観れる館があることをご存知でしょうか?

アカデミー賞授賞式が行われるチャイニーズシアターの裏通り、フランクリン アベニュー沿いにある、マジック・キャッスル(Magic Castle)はロサンゼルスで最も歴史あるマジックの殿堂で、メンバーしか入場が許されない会員制の社交クラブです。その会員名簿にはハリウッドスター等VIPが名を連ね、彼らにマジックを披露するのが世界のトップマジシャンなのです。

プライベートクラブなので当然、会員にならなければ、世界のトップマジシャンのマジックは拝めません。公式HPには「招待客か、メンバーの同伴者でなければ入れません」との記載がある通り、我々日本人には少々ハードルが高めに設定されていますが、今回はコネなしでも鑑賞できる裏技をご紹介します。

 

#01 世界のトップレベルマジシャンに直談判

「いや、マジシャンの知り合いがいないから行けないんじゃん!」と突っ込みを入れられそうですが、実はHPに次回開催のお知らせがあり、そこにはマジシャンの名前が表記されているのです。まだ駆け出しのマジシャンを見つけるのは難しいかもしれませんが、相手は世界のトップレベルです。Googleで「お探しのマジシャンの名前 magician」と検索しようものなら、いとも簡単に見つけることができるはずです。そして、その方に丁寧なメールを送ればゲストリストに載せてくれるかもしれません。
マジックは英語が話せなくても楽しめるエンターテイメントですが、観るために英語での交渉が発生するこの方法は、僕のような英語が苦手な人には少々難易度は高めです。しかし、出演するマジシャンは1人ではないので、数打ちゃなんとやらです。因みにカバーチャージは75ドル、ドレスコードはお忘れなきように。

 

#02 併設するMagic Castle Hotelに宿泊する

そこはエンターテイメントの街、ハリウッド。スマートな大人はお金で解決できます。1泊200ドル前後の宿泊費に似合うホテルかどうかはさておき、部屋を予約をすれば、マジックショーの予約も取れます(ホテルを予約する際にマジックショーの予約を伝える必要があります)。トータルでホテル代+カバーチャージを高いと取るか、手っ取り早くて簡単、と取るかは貴方次第です。

 

#03 記念写真を購入する

館内での写真撮影は一切禁止となっていますが、入り口で記念写真を撮ってもらえます。その20ドルの写真を購入すると、向こう6ヶ月間有効の招待状がもらえます。この招待状があれば、カバーチャージは発生するものの、次回は貴方があなた以外の方にも最大7人を招待できます。初回は使えない方法にはなりますが、何とかして潜り込めたら、次回は招待できる立場になります。マジック・キャッスルでは写真購入をお忘れなく!

 

#04 世界レベルのマジシャンになる!

ご提案する方法の中で最も難易度が高い方法だと思いますが、不可能を可能にするのがマジックの醍醐味です。何事も挑戦者にのみ、門は開かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です