ロサンゼルスで宿代をセーブすると素敵な出会いがあるワケ

youth hostel

アメリカの代表的な宿泊施設はホテル、モーテル、そしてユースホステルです。

一昔前の安宿の定番はユースホステルでしたが、airbnbcouch surfingといった民泊を使えば安く泊まれる上に、地元の人に街を紹介して貰えるかもしれません。しかもcouch surfingいたっては無料です。

ただ知らない人の家に泊まるのが不安な人には昔ながらのユースホステルがオススメです。

今回はこのユースホステルがなぜオススメなのか!?をご説明します。

アメリカのユースホステルは世界中の若者が利用する一般的な安宿です。食事を提供してくれるレストランが併設されていない代わりに、キッチンやリビング、パティオなど部屋以外に寛げるスペースがある事が多く、そういったリラックススペースは旅仲間を見つけるのにうってつけなのです。

僕は旅の醍醐味は出会いにあると思っています。ここで言う出会いとは人だけに限らず、そこにしかない情景なども含みます。

人も情景も一期一会であることには変わりません。ただし思い出は永遠なのです。

サンタモニカのビーチで見た夕焼けや、サンフランシスコへ行く途中で見上げた星空。そのどれもが美しく鮮やかな情景として記憶に焼き付いているのも、一緒に旅をした友人が隣に居てくれたからこそです。

旅の恥はかき捨てと言いますが、2度と訪れない出会いが人生を豊かにしてくれます。

また、人は仲間が増えると大胆になれますし、国籍や年齢が違う人たちとパーティーを組めた方がよりユニークな体験ができます。このような様々な人たちと出会えるのもロサンゼルスの大きな魅力です。

宿代にお金をかけるということは、広いプライベートな空間や、より良質な設備などを、誰かが用意してくれることを意味しますが、困ることが少なくなるにつれて、出会いも少ないように思います。決して、宿代が安ければ安いほど良いという意味ではありません。

ただ、無いものが有るが故に、友情や恋愛感情が芽生えるきっかけになると言いたいのです。

もちろん、高級なホテルに泊まるメリットもたくさんあります。好きな人とでも四六時中ずっと一緒だと疲れますからね笑

要はバランスが大切です。

松・竹・梅とあれば竹を選ぶのが人間の心理かもしれませんが、宿に関しては松(ラグジュアリー)と梅(チープ)を組み合わせた方が、圧倒的に楽しいです!

もしあなたがより多くの人と繋がることを望んでいるのなら。

このブログを読んでくれた読者の方にも素敵な出会いが訪れることを切に願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です