ロス近郊のキャンプ場3選

Los Padres National Forest

ロサンゼルスが何故、映画の都として発展を遂げたのか!?一説にはロスから2時間も車を走らようものなら、どんなロケーションだってあるからだそうです。事実、2時間圏内に海は元より、樹海に、砂漠、雪山だってあります。

今回はそんなロサンゼルスから車で行けるキャンプ場をご紹介しましょう!

#01 ロス パドレス国立森林公園
(Los Padres National Forest)

ロス パドレスはロサンゼルスから北におよそ車で2時間の距離にあり、週末キャンンプにもってこいのロケーションです。丘と渓谷によって織りなすスイッチバックトレイルを歩めば、大自然を訪れた高揚感を感じることでしょう。

またセスプ川(Sespe Creek)沿いには思わずダイビングしたくなるような水溜り(swimming hole)がいくつもあります。そうやって目指す先にはウィレット(Willett Hot Springs)なる温泉があるのです!※温泉の予約は先着順ですのでお早目に。

ロス パドレスでの冒険を始めるにはアドベンチャー・パスが必要になります。価格は宿泊するなら1泊$35 、日帰りなら$10なのですが、公園入り口で販売しているわけではないので、入る前に近くのガソリンスタンドやスポーツショップでゲットしてください。

Los Padres

 

#02 アイディルワイルド
(Idyllwild)

アイディルワイルドはロサンゼルスの東へ2時間、サンジャッキント山脈に位置し、ロッククライミングの名所としても名高いスーサイド・ロック(Suicide Rock)とタークイッツ・ピーク(Tahquitz Peak)という雄大な自然に抱かれる山間の集落です。

周辺には鏡のように周囲を映し出す透き通った湖(Lake Hemet)や、テントを張るにはうってつけのキャンプサイトが広大な松林の中に点在しており、そこから周辺を散策しにハイキングに出かけてもよし、ロッククライミングに、マウンテンバイク、魚釣りなど、様々なアウトドアアクティビティーを楽しめる、それがアイディルワイルドです。

Idyllwild

 

#03 レイクアローヘッド
(Lake Arrowhead)

アローヘッドと聞いて、最初にイメージされるのはロサンゼルス界隈でよく見かけるミネラルウォーターかもしれませんが、レイクアローヘッドは景観が美しい極上のキャンプ場です。

このクリスタルクリアな湖のほとりには、バケーションホーム(別荘)や、レストラン、スパなどから形成されるレイクアローヘッドリゾートがありますが、このファンシーなリゾートはすっ飛ばして、ドッグウッド・キャンプグランド(Dogwood)かノース・ショア・キャンプグランド(Northshore)を目指しましょう!

ドッグウッドはその名の通りハナミズキ(Dogwood tree)に囲まれたザ・キャンプ場です。そしてノース・ショア・キャンプグランドは湖畔にほど近いキャンプ場ですが、せっかくなら、北に徒歩1時間(結構遠いです笑)の距離にある秘湯、ディープ・クリーク・ホットスプリングス(Deep Creek Hot Springs)を目指しましょう!大自然の中にある超ワイルドなディープクリークには脱衣場という気の利いた設備はありませんので、ご注意ください。

Lake-Arrowhead

いかがでしょうか?アメリカ西海岸の大自然といえばグランドキャニオンが有名ですが、2時間圏内にこんなにも豊かな自然がある。それがロサンゼルスなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です